ラグドールのネイルの特徴①

ラグドールでは人気のパラジェルを使用し、爪を傷めないフィルインを推奨しています。
リフトしずらく1ヵ月ストレスの感じない美しいを保ちます。

 

今までのジェル付け替えはジェルの表面を削り、アセトンで溶かしてオフし、新たにジェルを付け替える方法が一般的でした。
そのため、オフしてからもう一度爪の表面に爪を傷つける工程(サンディング)が必要となり、これを3〜4週間の周期で繰り返すことにより、爪が薄くなるという状態になっていました。

アセトンオフを続けると・・・

・爪が薄くなって割れやすくなる
・爪の強度が落ちジェルのモチが悪くなる
・お湯など熱さを感じて痛い
・アセトンを使用するため指先や爪が乾燥する